水素水×ジムで運動=ダイエットが効果的な理由について

水素水×ジムで運動=ダイエットが効果的な理由について

bihada

 

 

今、ジムで運動している人は多く、水素水が飲めるスポーツクラブが非常に多いです。

 

 

コナミスポーツクラブ

 

bihada

 

 

Yahoo!知恵袋

 

bihada

 

 

しかし、スポーツジムやフィットネスクラブで非常に流行っている水素水が、ダイエットに良いとは聞くが、なぜ良いのか知っている人は意外に少ない気がします。

 

私は、水素水を研究している日本医科大学の太田教授の書籍「 水素水とサビない身体 」を読んで水素水がなぜダイエットに効果的なのかを知りましたので、その情報をここではシェアしたいと思います。

 

太田教授がネイチャーメディシンに水素の論文を発表して以降、積極的に水素を治療に取り入れ始めているところが増えているってことをご存じでしょうか。

 

例えば、京都にある生活習慣病とりわけ糖尿病を中心に治療をおこなっている「梶山内科クリニック」の梶山静夫院長の糖尿病学会で出したレポートによると。

 

“ 糖尿病予備軍つまり境界型と言われる6名の方にご協力いただいて、8週間にわたって、1日300mlの水素水を1日に3回飲んでいただいて血糖値の変化を見たんです。 “

 

“ その結果、6名全員の数値が下がっていた。しかも、そのうち4名が正常化していたんです。 “

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

そして次のような病気では明らかな効果がみられていると言われています。

 

糖尿病・動脈硬化・メタボリック症候群・心筋梗塞・脳梗塞

 

“ 水素水を飲むとインスリンが効くようになります。メタボリック症候群が原因になって生活習慣病を引き起こすのは、インスリンが分泌されてもインスリンが効かなくなること(インスリン抵抗性)なんですね。 “

 

“ そのインスリン抵抗性から高血糖、高血圧、高脂肪になる。インスリン抵抗性そのものを改善すれば、生活習慣病の予防が出来る可能性があるわけです。 “

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

また、マウスに水素水を飲ませると、同じだけ食べたり飲んだりしても体脂肪や血液中の中性脂肪が減って、血糖値も下がることが確認取れています。

 

マウスだけでなく人間についてもこのように書かれています。

 

“ 運動選手が水素水を飲むと、糖代謝ではなく脂肪代謝が盛んになり、疲れにくくなることもわかりました。これらの結果は、水素がダイエットに有効であることを示しています。 “

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

正直、私は研究者ではないのでなぜ痩せるのかを語れるわけではありません。なので今回は水素水を研究し続けて世間じゃなく世界にその効果を広めている太田教授の書籍から抜粋させていただきました。

 

科学的に説明はできないが、自分の実体験でのお話も少ししたいと思います。

 

私は、ここ何年間かずっと会社の行き帰り一駅歩いて帰ってきています。時間にすると行き帰り合わせて50分ぐらいです。それ以外にも基本的にはよく歩くようにしています。

 

これは水素水を飲み始める前からやっていたことで、このお蔭で体重は維持できていましたが、体重が減ることはありませんでした。

 

しかし、水素水を飲み始めてからは運動量を変えず、食事の量も変えていないのに体重を落とすことができました。体脂肪もです。

 

たまたまだったのかもしれませんが、私にはそのような効果を体感することができました。

 

たまたまだったのかもしれませんが、これは水素水を飲み始めてからです。

 

しかも、

 

私が飲んでいる水素水は、水素水業界で「NO1高濃度」であり「NO1低価格」であり「NO1のコスパ」なので、これ以外の水素水を飲む気にはなれません。

 

そして、このセブンウォーターの公式サイトでもやはりフィットネスで選ばれている水素水と言っているので、私はこの水素水を飲み続けています。

 

 

セブンウォーターの公式ページ

 

bihada

 

 

興味がある方には伝えたい、そんなセブンウォーターを飲み始めて気づけたデメリットをまとめましたので、是非読んでみてください。

 

 

⇒セブンウォーターの購入して気づいた3つのデメリット