エイベックスのハイドロプレミアム水素水の効果は?|シリカ(ケイ素)編

エイベックスのハイドロプレミアム水素水の効果は?|シリカ編

bihada

 

高価だが効果なし?エイベックスのハイドロプレミアム水素水について」で全体像をお話いたしましたので、今回は「シリカ(ケイ素)」についてフォーカスしたお話です。

 

エイベックスから発売されました「ハイドロプレミアム水素水」の最大の魅力とされていることは美容に効果的な「シリカ(ケイ素)」が多く含まれている点です。

 

bihada

 

上記ページ以外でも「シリカ(ケイ素)」が沢山入っている水素水として、エイベックスのハイドロプレミアム水素水はプロモーションされています。

 

bihada

 

では、

 

水素水業界でも「シリカ(ケイ素)」が沢山入っている水素水は発売されていますが、今回のエイベックスのハイドロプレミアム水素水の「シリカ(ケイ素)」は他と比較してどのくらい多く含まれているのでしょうか。

 

「シリカ(ケイ素)」が多く含まれている水素水の比較

 

エイベックスのハイドロプレミアム水素水のシリカ(ケイ素)は「10mg」です。

 

bihada

 

では、市販の水素水で「シリカ(ケイ素)」が多く含まれている水素水をランキングしてみたのがこちらです。

 

1位「ビガーブライトEX」

シリカ(ケイ素)72mg/l
1本の容量が500mlなので「36mg」

 

⇒「ビガーブライトEX」の口コミはこちら

2位「浸みわたる水素水」

シリカ(ケイ素)63.4mg/l
1本の容量が500mlなので「31.7mg」

 

⇒「浸みわたる水素水」の口コミはこちら

3位「ASO水素水」

シリカ(ケイ素)55mg/l
1本の容量が500mlなので「27.5mg」

 

⇒「ASO水素水」の詳細はこちら

 

エイベックスのハイドロプレミアム水素水は、シリカ(ケイ素)は入っているようですが、それを推している水素水の中では最下位でした。

 

正確には、エイベックスのハイドロプレミアム水素水は容量が240mlで、ここで挙げているシリカ(ケイ素)が豊富な水素水の容量が500mlです。

 

なので、エイベックスのハイドロプレミアム水素水も500mlにあわせると「20.8mg」です。どちらにしても、その他のシリカ(ケイ素)豊富な水素水のが、シリカが多く入っていました。

 

この「シリカ(ケイ素)」のこと以外にも、エイベックスのハイドロプレミアム水素水について、ここまでに以下の内容も調べてお話していますので参考にしていただければと思います。

 

bihada