水素水 高濃度 詐欺

高濃度水素水7.0ppmって嘘?詐欺!?飽和濃度は1.6ppm!

hatena

 

最近は高濃度水素水が沢山販売されていますが、これはちゃんとした水素水なのか!?

 

水素が水に溶ける限界の濃度って1.6ppmです。
(正確には1.57ppmだった気がします)

 

それなのに、最近は1.6ppm以上の水素水をよく見かけます。2.8ppmですとか3.0ppmですとか。

 

セブンウォーターなんて5.0ppm〜7.0ppmですからね。

 

ってことで、この謎についてお話していきたいと思います。

 

でも、その前に、水素水って高濃度の方が良いのか?このことについて結論からお話します。

 

水素水にどれぐらいの水素が含まれていればいいかというと、0.8ppm以上というのがひとつの目安になると思います。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

続けてこのように言われています。

 

もちろん、0 ・2 ppmで効果を実感できるという人もいるでしょう。

 

個人の体質によって、体感はさまざまだからです。

 

ただ、やはり、濃度は濃い方がよく効く、というのがふつうです。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

まず、結論からですが水素水の濃度は濃い方がよく効くってことはふつうのようです!

 

んまー、水素が身体にダメージを与えている活性酸素を還元して無害の水にしてくれることにより、身体に色々な効果があると期待されているので、水素が多い方が良いってことは当たり前だと思いますが、一応研究者の声を載せておきました!

 

なぜ?飽和濃度である1.6ppm以上の水素水があるのか?

hatena

 

なぜでしょう?

 

なんで、水素が水に溶ける限界の濃度は1.6ppmなのに、市販の水素水はそれ以上の数値で販売されているのか?

 

そして、その数値は嘘で詐欺なのか?

 

こういったことについてお話していきたいと思います。

 

飽和濃度が1.6ppmっていうのは通常の気圧の時の話です。

 

なので、市販の水素水で1.6ppm以上の数値のものはその会社それぞれの特別な製法で「圧」をかけて水素を充填しているってことです。

 

こうしたことにより、限界である1.6ppm以上を出すことができました。

 

キャップを外した瞬間に水素は抜けてしまう!?

hatena

 

では、「圧」をかけて濃い水素濃度にしているってことは、「キャップを外して通常の気圧になった瞬間に水素が抜けるのでは!?」って思っている人が結構いらっしゃります。

 

このことについては、「水素は抜けやすい!何分で抜ける?」でもお話していますが、すぐに抜ける訳ではないのでご安心ください。

 

中には、アルミパウチ水素水だとすぐに水素が抜けないって思えるけど、セブンウォーターの場合だと一瞬で水素が抜けてしまうって考えている人もいるみたいです。

 

セブンウォーターの場合は元々の水素濃度が7.0ppmと超高濃度な水素水のため、何かしらのデメリットがあるって思うんでしょう。

 

しかし、セブンウォーターも一緒でキャップを外した瞬間に水素が全部抜けてしまうなんてことはありません。

 

それに、セブンウォーターを購入すると、水素濃度を測定できる試薬もついてきます。

 

hatena

 

これが、溶存水素濃度判定試薬っていうもので単品で1620円とかで普通に売られているものです。

 

セブンウォーターの購入時には、この溶存水素濃度判定試薬が付いてきますので、自分の目でその水素濃度を測定できるので安心です。

 

これをやってもいないのに、セブンウォーターはキャップを外したら水素が抜けてしまう!って言っている人たちは、違う水素水業者だ!なんて書かれている記事も見かけました。

 

7.0ppmとズバ抜けて高濃度な水素水で、特許の関係で他の会社ではできないから、こういったことをネットで言っている。みたいに書かれていました。

 

セブンウォーター水素水は本当に高濃度!?測定結果を公開!

 

セブンウォーターで水素水を作ったあとに、12時間放置すると5.0ppm、24時間放置すると7.0ppmの水素水が出来上がります。

 

この動画のセブンウォーター水素水は、15時間放置したぐらいのものですが、溶存水素濃度判定試薬を60滴以上も垂らすことができました。

 

この溶存水素濃度判定試薬を1滴垂らして透明に変色すれば、0.1ppmの水素濃度ってことですので、今回は60滴=6.0ppmの水素濃度ってことになります。

 

勿論、このセブンウォーターも動画見ていただいた通りでキャップを外してからのものですので、水素がすぐに抜けてしまうって心配は無用です!

 

 

hatena

 

 

セブンウォーター購入後の「水素水の作り方」や「飲んだ感想」についてはこちら!

 

 

hatena