水素水 高濃度 効果

7.0ppm水素水と他の水素水との水素摂取量の違いについて!

hatena

 

水素水ってどれを選べばいいの?

 

色々ネット上で書かれていることを読んでいたら、みんなバラバラで余計に分からなくなった!

 

って方が結構いらっしゃいますが、水素水の選び方とは非常にシンプルで簡単なんです。

 

水素水にどれぐらいの水素が含まれていればいいかというと、0.8ppm以上というのがひとつの目安になると思います。

 

もちろん、0.2ppmで効果を実感できるという人もいるでしょう。

 

個人の体質によって、体感はさまざまだからです。

 

ただ、やはり、濃度は濃い方がよく効く、というのがふつうです。

 

bihada

 

 

参考文献
太田成男(2013)『水素水とサビない身体』小学館.

 

結局は、水素水っていうより水素が身体に色々な効果を促すと期待されているので、この水素を摂取することが大切です。

 

水素を摂取するのに、水素水を飲むのです。

 

当たり前のことですが、色々情報を見ていると逆に分からなくなると思いますので。。。

 

つまり、水素を摂取して身体に効果が期待されるなら、たくさん水素が入っている方が良いですよね?

 

こういったことを言うと「水素水の濃度は1.0ppm以上だと効果は変わらないって聞いた!」って思う人がいるかと思います。

 

そういった論文があった!ともネットで言われていますね。

 

hatena

 

でも、例えそうであったとしても高濃度な水素水を選ぶ方が良いと私は思っています。

 

それは、「水素は抜けやすい」からです。1.0ppm以上の水素水の場合、効果に違いはない!っていうなら余計高濃度の水素水を選ぶべきですよね!?

 

だって、購入して飲むまでの間に水素はちょっとずつですが、抜けていくのです。

 

増えていくことはありません。

 

ってことは、飲む時に1.0ppm以上を保つために、やはり高濃度の水素水を購入する方が良いと思いませんか!?

 

人から聞いた話なので本当かどうかはわかりませんが、こういった高濃度の水素水を飲んでも意味がない!って言っている人たちって水素水を飲んだことがない自称理系の人たちか、もしくは高濃度水素水のライバル会社の人たちが多いって聞きました。

 

これは、どこまで本当かはわかりませんが、私はどっちみち水素が抜けやすいことを考えて高濃度な水素水を選ぶ方が良いと思います!

 

低濃度水素水と高濃度水素水の違いについて

hatena

 

教授目線で言うと、恐らく色々な見解や状況が出てくるのかと思いますが、冒頭でお伝えした通り要約すると「水素は多い方がよいってことがふつう」ってことなんだと思います。

 

水素が体内にダメージを与えている活性酸素を倒してくれるので、それは正義のヒーローが多い方が良いですよね!?

 

敵(活性酸素)が10人いてヒーロー(水素)が1人だったら勝てない感じしかしませが、

 

敵(活性酸素)が10人いてヒーロー(水素)が70人だったら絶対に勝てる感じしますよね!

 

なので、0.1ppmの水素水(ヒーロー1人)を飲むよりも7.0ppm(ヒーロー70人)を飲む方が効果的だと思います!

 

hatena

 

今の話の流れで行くと、この画像は、A社が0.2ppm(ヒーロー2人)の水素水と比べたものです。

 

セブンウォーターは7.0ppm(ヒーロー70人)の水素水なので、A社の0.2ppm(ヒーロー2人)の水素水の35倍ってことになります!

 

1本飲むだけで水素量としては35倍なんです。その上、単純に考えてですがこれは価格的にも35倍安いってことになりますよね。

 

ここに表示されている価格で計算した場合は40倍近く違いますが。

 

しかし、セブンウォーターの良いところはこれだけじゃなくて、ここに表示されている金額もセブンウォーターの中で最安値の金額ではない!ってところです。

 

どの会社も自社の一番安い金額を載せて、少しでもお得感を出す会社が多いと思うのですが、セブンウォーター(クオシア)の場合は違います。

 

この画像(クオシアのサイトに書かれているものです)には、セブンウォーターの一本の金額が187円って書いてあるかと思います。

 

でも、セブンウォーターって実は2ヶ月目以降から更に安くなって1本当たり180円になるんです!

 

7円しか変わらないじゃん!

 

って思うかもしれませんが1ヶ月で210円、1年で2520円です!ってことより、そういったクオシアの対応が素晴らしいってことです。

 

 

で。

 

毎回話が脱線している気がしますが、こういったことにより、水素水はは高濃度のものを選ぶべきだと思います。

 

でも、高濃度な水素水だからって凄い高い金額になるならリスクがありますが、セブンウォーターの場合はセブンウォーターよりも低濃度な水素水よりも低価格で販売されている高濃度水素水
なので(ちょっと難しく聞こえますね笑)おすすめです!

 

その他、セブンウォーターのデメリットと思われる可能性があることをまとめましたので、セブンウォーターに興味があるかたは見てみてください!

 

 

hatena

 

 

セブンウォーターの購入後から、水素水の作り方、飲んだ感想などはこちら!

 

 

hatena