水素発生剤 危険 副作用

水素発生剤って危険!?副作用はないの!?製造元はどこ!?

hatena

 

こちらがセブンウォーターの水素発生剤です。

 

開けてみます。

 

hatena

 

この水素発生剤で7.0ppmの超高濃度な水素水が作れるのです!

 

今回は、この水素発生剤って本当に大丈夫?製造元はどこ?危険なんじゃないの?副作用とかないの?って不安についてお話していきたいと思います。

 

水素発生剤の製造元はMiZ(ミズ)株式会社

hatena

 

こちらの水素発生剤の製造元はMiZ(ミズ)株式会社です。

 

MiZ(ミズ)株式会社は、副作用のない医療用物質としての水素分子にかかわる研究開発を行っている会社なので安心できます。

 

ちなみに、セブンウォーターと類似商品である同じく水素水作成キットでの販売がされている水素水7.0の水素発生剤もMiZ(ミズ)株式会社が製造元です。

 

水素発生剤と水素スティックを同じものと考えている方がたまにいらっしゃいますので、もしそうなのであれば「水素スティックは危険!?食品ではなく雑貨扱いされている!」を確認してください。

 

水素スティックは食品ではなく、雑貨扱いされていますが、セブンウォーターの水素発生剤はちゃんと「食品添加物」として厚生労働省から認められているものです。

 

水素発生剤って危険?副作用はないの?

hatena

 

この様に、水素発生剤って聞くと「剤」って響きのせいか、心配になる方々が多い模様です。

 

クオシアの公式サイトにも上記記載がされています。

 

たしかに、私が飲んでいると家族も「水素発生剤って副作用とかないの!?」って聞いてきました。

 

全然心配にならなかったのですが、一応家族に安心してもらいたいので私はクオシアに電話してこのことを確認してみました。

 

hatena

 

すると「水素発生剤の中身を破って食べなければ大丈夫です」って回答でした 笑

 

それは、さすがにしません!

 

でも、次に心配になるのが、水素発生剤をペットボトルにいれてて破れたりしないの?ってことですかね。

 

このことについては、私の体験談として何年も飲んでいますがそういったことは一回もセブンウォーターで起きたことはありません。

 

実際に購入して水素発生剤を触ってみるとわかりますが、指で切ろうとしても切れないんじゃないかなーってぐらい頑丈です。

 

切ろうとしたことがないので、「かなー」って表現にしましたが、そのくらい頑丈なのでまず破れることはないと思いますし、私は何年も飲んでいますが破れたことはありませんでした。

 

hatena 分析試験成績書

 

hatena

 

セブンウォーターは、ここまでにお話した通り、厚生労働省に認められている食品添加物であり、その水素発生剤の製造元が副作用のない医療用物質としての水素分子にかかわる研究開発を行っている会社であり、その上に別の検査機関に水質に変化があるか?ってこともを検査しているのです。

 

勿論、検査の結果は「水素発生の前後で水質に変化はなし」ってことで問題ありません!

 

ここまでしてくれているってことが、とても消費者の気持ちに立ってくれている良心的な会社で、ますますセブンウォーターが好きになりました!笑

 

そんなセブンウォーターのデメリットと呼べるかもしれないポイントをまとめました!

 

私はどれも問題なかったことですが、人によっては問題あり!って思うかもしれないのであなたも確認しておいてください!

 

 

hatena

 

 

セブンウォーター購入後の「水素水の作り方」や「飲んだ感想」についてはこちら!

 

 

hatena