高濃度水素水ランキング1位の水素水7.0とセブンウォーターの口コミ!

水素水の効果・効能とは?私が体感できたのは7.0ppm水素水のこれ!

 

● 取り急ぎのお知らせです

 

セブンウォーターは、人気爆発し、2016年に入ってからは生産が追い付かない状況になり
配送の目途がつかない状況になりました。

 

⇒セブンウォーター公式サイトへ

 

 

bihada

 

 

しかし、誰もが購入前に気づけない「3つのデメリット」もありますのでご確認ください。

 

 

⇒ セブンウォーターの購入前に気づけない「3つのデメリット」について

 

 

実体験を元に「すいそのれぽーと」では、最短で水素水の効果を体感する方法にフォーカスしている「高濃度7.0ppm水素水の専門サイト」です。低価格やコスパについても重視しております。

 

bihada

「すいそのれぽーと」では水素水の効果・効能を体感できた私の生の口コミや評判を元にお話しています。

 

そのため、高濃度ランキング1位である、アキュエラ「水素水7.0」クオシア「セブンウォーター」を中心に比較しプレゼンしていきます。

 

ここでお話する水素水は低価格でコスパが良く医療の現場でも使用されています。

 

その為、人気が高く、「5秒に1本売れている」おすすめの水素水です。

 

 

水素水は、なぜ今話題なのか?

 

それは、スポーツ選手(メジャーのイチローさん、ゴルフの石川遼さん)などが体調管理のために飲んでいると報道があったためです。

 

その他にも、美容に意識の高いたくさんの有名人が水素水を愛飲しています。

 

水素水を飲んでいる有名人

紗栄子さん、May J.さん、小嶋 陽菜(AKB48)さん、佐伯チズさん、スザンヌさん、神田うのさん、辺見えみりさん、藤原紀香さん、浜崎あゆみさん、DAIGOさん、杉本彩さん、田丸麻紀さん、高橋 メアリージュンさん、市川海老蔵さん、中村隼人さん、松本伊代さん、梅宮アンナさん、山田邦子さん、木の実ナナさん、はるな愛さん、優木まおみさん、大塚愛さん etc..

 

皆様が愛飲していることから、健康や美容に意識の高い人たちがドンドンと水素水生活を始めて、口コミで広がっているのです。

 

色々と紹介していきますので興味が湧けば是非これを機にあなたも始めてみてください。自分の身体のために、少しでも早く水素水を飲み始めることであとあと大きく変わってくるでしょう。

 

2015年12月13日には、TBS系列で毎週日曜日の7:00 - 7:30に放送されている、健康をテーマにした情報番組「健康カプセル!ゲンキの時間」でも水素水の効果について報道されました。

 

 

今では口コミだけでなくみんなが水素水の効果を目の当たりにしています。

 

水素水を飲むことで体内の活性酸素を水素が還元して水にしてくれて、その後に尿や汗として身体の外に出ていきます。

 

病気の90%は活性酸素が関係しているし、老化の原因もこの活性酸素なのです。

 

この「老化や生活習慣病の原因とされる活性酸素からの害」を「サビ」と例え、水素水はサビを抑制するものと研究者の方々が発表したのです。

 

では、どの水素水を飲んでも効果を体感することができるのでしょうか?水素水にも色々あり私も最初は効果を感じれない時期がありました。

 

この時期に「活性酸素をたくさん除去するために、水素がたくさん入っている水素水を飲むのが効果的なのでは?」と思い立ち、高濃度水素水を選び飲み続けていたら効果を体感できるようになりました。

 

水素水の効果を体感できるようになってからは、「すぐに」体感できたこと、「継続して」体感できたことがありましたので共有します。

私が「すぐに」体感できたこと 私が「継続して」体感できたこと
■いつもより寝起きが楽になった ■食事制限なしで体重と体脂肪が下がった
■朝の身体の怠さがなく軽い ■肩こりや腰痛がほとんど感じなくなった
■以前より便通が良くなった ■肌が白くなり触った感じもツルツルになった
■冷え性がドンドンと軽減された ■ニキビ・吹き出物ができなくなった
■身体がポカポカしている感じがする ■ささくれができないので指もキレイになった
■いつもより前向きに会社へ行けた ■体調不良や風邪を引かなくなった
■仕事後の疲れが以前より軽減された ■花粉症が前の年より軽減していた
■眠いときに飲むとスッキリ目が覚める ■古傷が飲み始める前よりも薄くなった
■頭のモヤモヤする感じも解消 ■考え方が前向きになり活発になった
■以前よりも熟睡できるようになった ■傷の治りが早くなったように感じる

この「すぐに」体感できたこと、「継続して」体感できたことは、今回お話していこうと思うアキュエラの水素水7.0とクオシアのセブンウォーターを飲んで体感できた内容です。

 

今となっては体感していますが、水素水を飲み始めたときはこの様な効果を体感できない日々がありました。この失敗談を含めて水素水についてお話していきたいと思います。

 

水素水は国際学術誌「ネイチャーメディシン」に掲載されていた!

 

bihada

水素水の効果が感じれない時に私は色々な口コミを見てみました。

 

そうすると「水素水はニセ科学だから効果なし」とか「インチキで詐欺」なんて書かれていてガッカリしたのです。

 

以前マイナスイオンがニセ科学と知った時と同じ感覚でした。

 

しかし、更に調べていると2007年に医学に関する研究の成果を載せている国際学術誌「ネイチャーメディシン」に日本医科大学の太田教授のグループの論文が掲載されていたのです。

 

このことにより、世界でも400を超える水素の身体への効果についての論文が発表されて水素の力はゆるぎないものとなっていたのです。

 

この時にも日本ではTVや新聞で水素水の身体への効果について多くの報道がありました。

 

 

週刊文春で明かされた水素水の「偽物」と「本物」

 

bihada

では、私はなぜ水素水の効果を体感できない時があったのか?それは水素の濃度に関係していたのです。

 

水素水ならなんでも良いと思っていたのですが、水素は宇宙で1番小さい分子なのでなんでもすり抜けてしまうのです。

 

つまり私が飲んでいた水素水は、飲んでいる時にはすでに水素が抜けていた「ただの水」だったのです。

 

bihada

このことを気づかせてくれたのが2013年2月28日号の週刊文春の記事『夢のアンチエイジング商品水素水論争に最終結論!誌上実験でわかった「本物」と「偽物」』の記事です。

 

見てびっくりしました。特にペットボトルで販売されている水素水なんですが、0ppmってまさか水素が完全に抜けてしまっている水を水素水として販売されているとは。

 

水素がすでに抜けている水素水ってただの水です。それは効果を感じることはできなかったはずです。

 

そしてこの画像を見ていただければ分かるように水素水5.0はズバ抜けて高濃度です。水素水5.0は従来の出来上がっている水素水とは違い、自分で水素水をつくって飲むタイプのものです。

 

つくってから24時間放置することにより水素濃度は7.0ppmまで濃くなることがわかり現在では商品名が水素水7.0と変わりました。

 

何はともあれこのことがあり、水素水はまず「高濃度であるもの」、そして「飲む時もちゃんと水素が入っているもの」を選ぶといったことを学びました。

 

ここまででお話した「水素水を選ぶ」ことで必要なポイントのまとめ

bihada

水素水は高濃度水素水を選ぶ!

水素は身体に悪影響のある活性酸素を還元し、人間本来の自然治癒力がいつもより自由になり身体へ良い効果があらわれるので、水素がたくさん入っている水素水を選ぶ。

 

飲む時にも水素が入っているものを選ぶ!

高濃度水素水だったとしても水素は宇宙で1番小さい分子なので容器をすり抜けてしまう。その為、販売時ではなく実際に飲む時に水素がたくさん入っている水素水を選ぶ。

 

 

 

この2つのポイントをクリアできる水素水で、且つ継続しやすい水素水はいったいどれなのか?

 

水素水は継続することで更に体感できる効果があるので継続することは必要です。それなら価格もある程度は抑えたいところではありますし、ただ低価格なだけではなくちゃんと水素が入っていてコスパの良いものを選びたい。

 

わがままかもしれないけど、そういった希望で水素水を探して私は今回紹介しているアキュエラの水素水7.0とクオシアのセブンウォーターに決めました。

 

水素水7.0とセブンウォーターの他とは違う「3つのおすすめポイント」

 

bihada

では、アキュエラ「水素水7.0」とクオシア「セブンウォーター」になぜ私が惹かれたのか?についてお話します。

 

実は、水素水7.0とセブンウォーターは他社の水素水と比べて決定的に違うおすすめポイントが大きくわけて3つあります。

 

私はここまででお話させていただきました内容で水素水を選ぶことがとても大切だと思います。

 

そして、なによりこの経験を元に水素水の効果を体感できたっていう結果もありますので是非この3つのポイントを知った上で水素水を選んでいただければと思います。

 

ズバ抜けて高濃度7.0ppm水素水である

bihada

まずポイント1、水素水7.0とセブンウォーターは水素濃度が5.0ppm〜7.0ppmなので、他社の水素水と比べて何倍も何十倍も高濃度なのです。

 

業界NO.1高濃度と謳っている水素水はたくさんあり、実はどこの水素水も自社の水素水より水素濃度が低い水素水を例に挙げて業界NO.1と謳っています。

 

本当に業界NO.1の高濃度水素水はこの2つなのです。

 

従来のアルミパウチ水素水は平均して0.8ppm〜1.6ppm。多いもので2.6ppm〜3.0ppmぐらいの水素水もあります。しかしこの数値は工場でつくられたときのMAX値なので、実際に私たちが飲む時にはこれ以下です。

 

それに比べて、水素水7.0とセブンウォーターは「7.0ppm」なのです。

 

これにプラスして太鼓判が押せる情報としては、水素水7.0とセブンウォーターは自分で水素濃度を測ることができる溶存水素濃度判定試薬が付いてくること。

 

自分の目でちゃんと濃度を確認することができるのでさらに安心です。

 

飲む時に水素が抜けている心配がない

bihada

次にポイント2、水素水7.0とセブンウォーターは従来の水素水と違い、自宅でつくってから飲むタイプなので水素が抜ける心配がないのです。

 

水素水はペットボトル、アルミ缶、アルミパウチなどいろいろな容器で販売されているがすべて水素が抜けてしまう点が難点となっています。

 

水素水7.0とセブンウォーターは飲む前につくるので水素が抜ける恐れがありません。

 

そして、つくりか方も凄く簡単です。例え方が全然違うものになりますが「カップラーメンをつくるのと同じぐらい簡単」です 笑。

 

自分でつくるスターターキットでの販売のため、水素発生剤が送られてくるので保存に場所とらないのも利点です。ペットボトルやアルミ缶やアルミパウチ水素水が30本も40本も毎月届くと地味に置き場所に困ります。

 

継続がしやすい低価格設定でコスパも良い

bihada

最後にポイント3、水素水7.0とセブンウォーターは継続するための定期購入の価格が他社の水素水と比べて低価格なのです。

 

勿論、定期価格だけでなく初回価格も安くコスパとしてみても、この2つの水素水はズバ抜けてよいです。

 

厳密に言うと「水を準備する」って点がありますがコンビニで天然水が100円で2リットル販売されています。

 

それを含めても低価格でコスパが良いし、むしろこの点は飲みなれた水でつくれるのでメリットになります。

 

アルミパウチ水素水の場合、味(臭い)がまずいって口コミも見たことありますし、私自身もおいしいとは思えないものもありました。

 

水素水7.0とセブンウォーターの比較表!

 

水素水7.0とセブンウォーターの「違い」や「メリット・デメリット」について、ここからお話していきたいと思います。

 

基本的にアルミパウチ水素水など他社の水素水との違いについては、
先ほどの「他とは違う3つのおすすめポイント」でお話しましたことを参考にしていただければと思います。

 

水素水7.0とセブンウォーターは私が水素水の効果を体感するのに必要だった要素の宝箱です。

 

では、まずは水素水7.0とセブンウォーターの「違い」についてです。

 

商品名

アキュエラ|水素水7.0

クオシア|7Water

パッケージ

 

通常価格

9,800円|500ml×30本

6,900円|500ml×30本

通常コスパ

326円|500mlあたり

230円|500mlあたり

初回価格

6,800円|500ml×30本

5,600円|500ml×30本

初回コスパ

227円|500mlあたり

187円|500mlあたり

定期価格

6,900円|500ml×30本

5,400円|500ml×30本

定期コスパ

230円|500mlあたり

180円|500mlあたり

水素濃度

5.0ppm〜7.0ppm

5.0ppm〜7.0ppm

水素発生時間

10分〜24時間

12時間〜24時間

支払い方法

代金引換

 

クレジットカード

(VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS)

代金引換

 

NP後払い

(コンビニ支払い、銀行振込、郵便振替)

 

クレジットカード

(VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERS)

同梱物

超過飽和水素発生剤×30包

溶存水素濃度判定試薬×1個

専用耐圧ペットボトル×2個

スポイト×2個

カプセル×2個

キャップ×2個

超過飽和水素発生剤×30包

溶存水素濃度判定試薬×1個

専用耐圧ペットボトル×2個

キャップ×2個

 

では、次に水素水7.0とセブンウォーターの「メリット・デメリット」について詳しくお話していきます。

 

アキュエラの水素水7.0のメリットとデメリット

 

bihada 水素水7.0|5.0ppm〜7.0ppm

 

bihada

    業界NO.1!高濃度7.0ppmの水素水!

    週刊文春で教授測定によるお墨付き!

    医療機関で使用「プロが選んだ」水素水!

    5秒に1本売れている大人気水素水!

    世界的に有名な医学雑誌にも掲載!

 

 

 

bihada

 

水素水7.0のメリット

週刊文春でネイチャーメディシンに論文が掲載された太田教授も水素水7.0の水素を高濃度と認めていて、5秒に1本売れていて知名度がセブンウォーターよりもあるのが水素水7.0です。

 

世界的に有名な医学専門誌に水素水7.0は掲載されていたり、リウマチの専門医師である石橋博士が臨床試験で水素水7.0を使用していることから権威性が高い水素水です。

 

カスタマーサポートセンターがフリーダイヤルで24時間対応しているのでいつでも相談できるのもおすすめのポイント。

 

水素発生にかかる時間が10分で5.0ppmになるのでセブンウォーターより断然早いところが大きな違いなので、つくってすぐに飲みたい方にはセブンウォーターではなく水素水7.0がおすすめです。

 

水素水7.0のデメリット

水素水7.0とセブンウォーターを比べて、水素水7.0のデメリットとしてはやはり「価格」にあると思います。

 

下に記載してありますが、水素水7.0の初回購入価格が6,800円/227円(500mlあたり)に対してセブンウォーターは5,600円/187円(500mlあたり)です。

 

水素水7.0のその後の定期購入価格は6,900円/230円(500mlあたり)に対してセブンウォーターは5,400円/180円(500mlあたり)です。

 

権威性としては水素水7.0のが期待ができますが、実際に両方購入してみて測定しましたが水素濃度に違いはないので価格重視でいる場合、この差は正直大きいと思います。

 

初回価格/500ml

定期価格/500ml

初回・定期の容量

水素濃度

水素発生時間

6,800円/227円

6,900円/230円

500ml×30本

5.0ppm〜7.0ppm

10分〜24時間

※初月だけ試して解約しても違約金はかかりません。
※解約は電話(フリーダイヤル)もしくはインターネットで簡単にできます。

 

 

bihada

 

 

 

クオシアの7Water|セブンウォーターのメリットとデメリット

 

bihada 7Water|セブンウォーター|5.0ppm〜7.0ppm

 

bihada

    業界NO.1!高濃度7.0ppmの水素水!

    業界で断トツのコスパ!500mlで180円!

    前代未聞の定期価格のが低価格!

    医療の現場やフィットネスで使用!

    水素水のつくり方は世界一シンプル!

 

 

bihadabihada

 

7Water|セブンウォーターのメリット

セブンウォーターを購入するメリットは、なんと言ってもその価格です。

 

これは水素水7.0と比べてセブンウォーターのが低価格と言ったレベルの話ではありません。

 

市販されているどの水素水と比べても、ここまで低価格でコスパが良い水素水は他にありません。その上、業界NO.1高濃度な7.0ppm水素水なので間違えなくおすすめの水素水です。

 

水素水には初回限定価格と定期購入価格とあるのですが、初回限定価格よりもその後に月々支払うことになる定期購入価格のが安いのは、水素水業界でこのセブンウォーターだけです。

 

ちなみに、セブンウォーターの購入時には聞きなれない「NP後払い」といった支払方法があります。これが驚きでした。実際にこの支払方法を試したのですが、お金を払う前に水素水が自宅に届きました。

 

本当に後払いで先にセブンウォーターが届くので、こちらとしては「ボタンを押すだけ」で水素水が届く状況です。支払を後回しにしたい方は必見です。

 

7Water|セブンウォーターのデメリット

セブンウォーターと水素水7.0を比較した結果、セブンウォーターの購入に対してデメリットとなる点は水素発生までにかかる時間にあります。

 

水素水7.0は水素発生に10分で5.0ppm、24時間で7.0ppmなのですが、セブンウォーターは水素発生に12時間で5.0ppm、24時間で7.0ppmなのです。

 

しかし、初回購入時のスタートキットで水素水をつくるときの容器である専用の耐圧ペットボトルが2本ついてきますので、最初に2本同時につくっておいて12時間待って1本を飲み、その後は飲んだらすぐに新しく1本つくるとしていけば問題なく毎日24時間水素をたっぷり発生させた7.0ppm前後の水素水を飲むことができるので、このデメリットを回避することはできます。

 

水素水をつくると言ってもセブンウォーターの場合は、耐圧ペットボトルに水を入れ、その後に水素発生剤を入れてキャップをするだけなのでシンプルで簡単です。

 

この作業を飲んだ後に毎回やるのが面倒ってことであれば水素水7.0のが飲みたいときにつくってすぐ飲めるので良いかと思います。

 

初回価格/500ml

定期価格/500ml

初回・定期の容量

水素濃度

水素発生時間

5,600円/187円

5,400円/180円

500ml×30本

5.0ppm〜7.0ppm

12時間〜24時間

※初月だけ試して解約しても違約金はかかりません。
※解約は電話(フリーダイヤル)もしくはインターネットで簡単にできます。

 

 

bihadabihada

 

 

 

【番外編】500円(送料込)で水素水を購入できる?驚異の裏ワザ!!

bihada

「え?500 円ポッキリ??」

 

発見したとき私はそう思い、「これならただの水だったとしても雰囲気味わえるし、とにかく試してみよう!」って小声でブツブツ言っていました。

 

騙されていたとしても500円なら。。そう思い私はこの水素水の噂について調べました。そうしたところポッキリの次に待っていたのはビックリでした。

 

「え??楽天で売上ランキング 1 位なの??」

 

「ええ??しかも過去 72 回も??」

 

これにより騙されていてもいいやって思っていた気持ちから、見つけてラッキーって気持ちに切り替わり、なぜか購入する前から得した気持ちになりました。

 

番外編としてお伝えしますが、水素水に興味はあるけどなんだか購入するのは面倒でまだ試したことがないって方は必見です。これを機に試してみることをおすすめします。

 

なんてったって、500円なんて低額で水素水を試すことができる上に、楽天ランキングで過去72回も1位になっている販売実績ある水素水です。試すにはもってこいの商品です。

 

bihada

こちらがその500円でお試しできるメロディアンの「水素たっぷりのおいしい水」という水素水です。

 

今回紹介している「今だけお試しモニター価格」では500円でなんと1週間分の7本もついてくるのです。

 

しかも、なんと500円なのに送料無料なので実質0円といっても過言ではない。

 

気になる水素たっぷりのおいしい水の水素濃度は0.8ppm〜1.2ppm (出荷時)です。水素水が身体に良い効果をもたらすに必要な水素濃度は0.8ppm以上が望ましいのです。

 

このことについては、日本医科大学の太田教授の水素水の書籍でも言われていたので、ここのラインはギリギリですが守られています。

 

何より実質0円なのであれば、今から水素水を始めようか悩んでいる場合にはリスクがなく敷居が低くて助かります。

 

少しでも近道で水素水の効果を体感してもらうには、私は水素水7.0やセブンウォーターの高濃度水素水が良いかと思います。

 

しかし、こちらの水素たっぷりおいしい水の体験モニタープランは実質0円であり、効果がギリギリ期待できる0.8ppm以上だったため番外編としてお話させていただきました。

 

bihada

 

この実質0円の体験モニターは「今だけ」といった名目で行なわれているキャンペーンです。私の体感では、それでも結構長いことこのキャンペーンは行われています。

 

しかし、急に終わってしまうかもしれないので悩んでいるのであれば、早めに詳細を確認しておいた方が良いかもしれません。

 

 

 

■さらに詳しく!水素水7.0についての「すいそのれぽーと」

アキュエラ水素水7.0口コミ|購入前に気づけないメリット・デメリット

 

■さらに詳しく!セブンウォーターについての「すいそのれぽーと」

水素水セブンウォーター口コミ|購入前に気づけない3つのデメリット